読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Code for final

ふぁいなる向けのコード置き場です。すでにコードじゃないこともいっぱい。

Internet Explorer 11をオフラインでインストールする手順と気をつけること。

Internet Explorer

仕事でオフラインの環境に支給されたPCがWindows7(デフォルトはIE8)だったので、 開発しているWEBアプリのサポートバージョンのIE11にバージョンアップしようとしたときに ちょっとひっかかったので備忘録として残しておきます。

単純にオフラインインストーラをダウンロードしただけではだめでした。
IE11のインストールには前提インストールの更新プログラムがあるみたいです。
なのでその更新プログラムもダウンロードしておく必要があります。
具体的には以下の手順で入れます。

1. 失敗することをわかっててオフラインインストーラを実行する。
オフラインインストーラは以下からダウンロードできます。
30MBほどです。オフラインインストーラって意外と小さいんですね。

http://windows.microsoft.com/ja-jp/internet-explorer/ie-11-worldwide-languages

これは失敗します。
でもいいんです。必要な更新プログラムを確認するためのものです。
失敗したようなエラーメッセージが出たら以下にあるログを見ます。

C:\Windows\IE11_main.log

ログのしたのほうに書いてあるURLが必要な更新プログラムなのですべてダウンロードします。
ログの確認がメンドウな方は以下のページに必要な更新プログラムが書いてあるのですべてダウンロードしておくといいでしょう。
https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/2847882

2.ダウンロードした更新プログラムをインストールする。
ダウンロードしたファイルはmsuファイルだと思いますのでダブルクリックでインストールできます。1つずつインストールしていきます。
万が一、msuファイル以外だったらmsuファイルをネットで探します。(僕がダウンロードしたときは1つcabファイルでした。)
あとお使いのコンピュータに適用できません。みたいなことを言われたらその更新プログラムはスキップしてください。(なぜかわからないですが入れなくてもIE11にできました)

3.再起動する。
これにハマりました。最初、更新プログラムをインストールして再起動せずにオフラインインストーラを実行してたので何回やってもうまくいきませんでした。
もしやと思い、再起動したら成功しました。

4.オフラインインストーラを実行する。
これで成功するはずです。
終わって再起動したらIE11になっています。

詳しい手順は以下のMicrosoftのブログに書いてあったりましたが、一番ハマりどころと思われる更新プログラムインストール後の再起動のことが書いてなかったので今回書きました。

blogs.technet.com

まー普通は更新プログラムインストールしたら再起動するもんなんですかねー。
あとあたりまえなので手順には書きませんでしたが、ダウンロードはオンラインの環境で行なってUSBメモリでオフライン環境に持ってて行いました。